里親のみなさまへ

里親のみなさまへ

ねこ藩の保護猫を (1)2019年10月~現在までの間に迎えて下さった里親さま (2)2019年9月以前に猫を迎えて下さった里親さま     本日は画像提供のお願いです。   ねこ藩では、毎年秋に、オリジナルカレンダーを制作販売しています。 このカレンダーの売上から得られる収益は、 ねこ藩が活動を継続してく為の大きな資金源となっているのです。   過去1年間に、保護猫・地域猫を卒業して、 家猫となった猫達の画像が中心になりますが、 皆さまもご存じの通り、私は、恥ずかしながら、...
どんな子にも母猫がいました。

どんな子にも母猫がいました。

2020年度用ねこ藩カレンダーは完売しております。 お買い上げ下さった皆さま、ありがとうございました。   毎年、カレンダーにはメッセージを込めています。 2020年度カレンダーの表向きのテーマは、保護猫です。 そして、裏テーマが「母猫」です。 保護猫になった猫たちと、なれなかった猫たち。 正確には、なれなかったのではなくて、 人間側の都合で保護しなかった、できなかった猫達のことです。 保護され、譲渡され、室内飼いの飼い猫として、 一生人間の家族として生きていくことになった子猫たち。...
カレンダー残部数について

カレンダー残部数について

2020年度ねこ藩カレンダー、残り僅かとなりました。 販売委託しているふくねこやさんから、 後日、何冊か戻ってくる可能性もありますが、 それでも併せて20部くらいだと思います。 今後の増刷はありませんので、 ご希望の方は早めにお申し込み下さい。 今のところ、17日に駅前で開催されるイベントに 全て持ちこむ予定でおります。 カレンダーの通販お申し込みはこちらから。...
カレンダー残部数について

カレンダー発送状況ほか

2020年度ねこ藩カレンダーの発送につきまして、 状況をお知らせしておきます。 現在、多忙を極めておりまして、 メール、LINE、Instagram/DMでの個別の返信が なかなか追いつかず、ご心配をおかけしています。 まだ手元に届いていないよ~という皆さま、下記をご参照ください。 イニシャル表記は【下の名前・苗字】です。 例)だてまさむね → MD   ◆手渡し分(地元)◆ 約100冊、配達完了しています。 来週以降、配達に伺う予定の方々は、 新田 KMさま 3冊 そうこ里親 SSさま 3冊 菅野 AYさま 2冊...
カレンダー残部数について

2020年度カレンダー:販売のお手伝い

ねこ藩にとって、カレンダー販売はとても大切なことです。   200-300円の細々とした品物を、 フリマでコツコツと売るのとは比べモノにならない程、 カレンダー売上から得られる収益は大きいのです。   毎年、カレンダーを売るために、私は必死です。 季節物ですから、売れ残ってはいけません。 売れ残ったとしても、翌年の1-3月くらいは、 価格を少し落とせば、まだ売れる可能性はありますが、 年が明けて半年も経った頃、さて今年のカレンダーを買おう! なんて人はもういないでしょう。  ...
カレンダー残部数について

2020年度カレンダー:登場する猫

2018年9月~現在までに、 45匹の猫たち(子猫38匹、成猫7匹)が卒業していきました。   毎年販売するねこ藩カレンダーに登場するモデルは、 直近1年の間に卒業していった猫たちが中心です。 本来ならば、2020年度用カレンダーにも、 全ての卒業猫たちを掲載してあげたかったのですが、 猫の画像を提供いただけなかったり、 いただいた画像が印刷に不向きだったりして、 カレンダーからもれてしまった猫が5匹程います。 元気で暮らしていることはわかっていますが、 ちょっぴり、残念。      ...